裏社会を報道するジャーナリスト達 丸山ゴンザレス :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2020年07月13日00時00分00秒]
裏社会を報道するジャーナリスト達 丸山ゴンザレス


裏社会を報道するジャーナリスト達 丸山ゴンザレス

(ライターFT)

丸山ゴンザレス 

 丸山 ゴンザレス(まるやま ゴンザレス、 1977年10月30日 - )は、宮城県仙台市出身のジャーナリスト、旅行作家、編集者、研究員。

 國學院大學文学部、同大大学院修了後、出版社勤務を経て独立。フリーのジャーナリストとして日本の裏社会や海外危険地帯の取材を重ねていることから「犯罪ジャーナリスト」と名乗る。

 また、ビジネス、国際政治、言論など多方面の企画や書籍編集も手がける編集者としての実績もある。トークイベントをはじめとしてテレビやラジオなどメディア露出も多い。愛称は「マルゴン(丸ゴン)」。

 「クレイジージャーニー」では佐藤健寿とともにトップクラスの登場を果たしている常連出演者。

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




 ネットニュースをみていると、ちょくちょく名前を目にするのが丸山ゴンザレス。

 Wikipediaによると「海外の文化、歴史、危険地帯に造詣が深く、アジアやアフリカを中心に取材旅行を定期的に行い、雑誌や書籍などに旅行記を発表している。」という記載がある。



 『クレイジージャーニー』というTBSの番組があったのだけど、ここでも最多登場回数を記録している。



 フィリピンの密造銃製作現場の取材などの危険地帯の取材を得意としている。

 ストリートビューの旅では西成を紹介しています。



 ダークウェブに実際にアクセスし、どんな内容なのかを紹介していたり、実際に詐欺グループの手法などが紹介されている。

 書籍も多く出しているので読んでみたいと思います。









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー