デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2020年04月06日00時00分00秒]
2030年の未来を妄想しよう 明るい未来はすぐそこまできていると信じています。


2030年の未来を妄想しよう 明るい未来はすぐそこまできていると信じています。

(ライターFT)

2030年の世界を妄想しよう 未来像から事業のタネ探せ  

 この連載もとうとう10周年を迎えた。10年前は日本でiPhoneが普及し始めた頃で、スマートフォンでの電子商取引(EC)やリアルな店頭でのスマホ活用が注目されるといった話を書いていたことを思い出す。

 今必要なのは2030年の世界を妄想することだ。それは一人ひとり自分が心から願う未来であることも大事だ。「SDGsが大事だってみんな言うから……」と考えるような未来では、すでに人ごととして流された未来になる。

 日本の多くの街で移民が劇的に増えているだろう。小さい地方空港にはプライベートジェットがたくさん駐機し、おいしいフレンチレストランはアジアの金持ちによるクラウドファンディングだけでビジネスが成り立っているかもしれない。誰もが3つの会社の仕事をしながら2カ所以上に住むことも当たり前になり、移動のための交通費は定額になっているかも。週休3日の人も増えているだろう。

全部読む!!

先週>>
<<次週
先週>>
<<次週
[2020年04月05日00時00分00秒]
食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット まとめ


食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット 

(ライターFT)

中原 良太(マネーガイド) 2020/03/24 20:30 

 ▼貧乏につながる食生活その1:外食三昧・スナック三昧貧乏につながる危険性がある1つ目の食生活は、「外食三昧・スナック三昧」です。

 例えば、チョコレートやスナック菓子。小腹が空いた時に、スナック菓子を食べたことのない人はいません。そして、ここから先が大事なのですが、「スナック菓子を食べてお腹が膨れたはずなのに、もっと食べたくなった」という経験をしませんでしたか。

 ここが重要なポイントです。営利目的の食品産業は、「脳を暴走させるほど美味しすぎる食品」を作る技術集団です。「やめられない! 止まらない!」の状態になりやすく、外食三昧・スナック三昧の食生活は、自制心を崩壊させる可能性が高いです。

全部読む!!

先週>>
<<次週
先週>>
<<次週
[2020年04月04日00時00分00秒]
食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット 食べ物を噛むことを楽しむ


食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット 食べ物を噛むことを楽しむ

(ライターFT)

しっかり噛めば健康になる! 

 まず、咀嚼が身体に及ぼすよい影響について知っておきましょう。

@食べ物の消化・吸収によい
 消化酵素のアミラーゼを含む唾液の分泌を促し、胃腸での食べ物の消化吸収を促進する。また、よく噛まないと、消化器官に余分な負担がかかり、消化不良を起こすこともある。


全部読む!!

[2020年04月03日00時00分00秒]
食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット


食べ物を考えよう 咀嚼と歯の健康とダイエット

(ライターFT)

中原 良太(マネーガイド) 2020/03/24 20:30 

 ▼貧乏につながる食生活その1:外食三昧・スナック三昧貧乏につながる危険性がある1つ目の食生活は、「外食三昧・スナック三昧」です。

 例えば、チョコレートやスナック菓子。小腹が空いた時に、スナック菓子を食べたことのない人はいません。そして、ここから先が大事なのですが、「スナック菓子を食べてお腹が膨れたはずなのに、もっと食べたくなった」という経験をしませんでしたか。

 ここが重要なポイントです。営利目的の食品産業は、「脳を暴走させるほど美味しすぎる食品」を作る技術集団です。「やめられない! 止まらない!」の状態になりやすく、外食三昧・スナック三昧の食生活は、自制心を崩壊させる可能性が高いです。

全部読む!!

[2020年04月02日00時00分00秒]
呪われた東京オリンピックは中止しないといけない?2021年に延期すればどうよ!


呪われた東京オリンピックは中止しないといけない?2021年に延期すればどうよ!

(ライターFT)

「“呪われた五輪”発言 意図は別にない」麻生副総理・財務相 

 麻生副総理兼財務大臣は、18日の参議院財政金融委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大で東京オリンピック・パラリンピックの延期や中止が懸念されていることに関連して、過去には40年ごとに問題が起きているとして「呪われたオリンピック」と表現しました。

 麻生副総理は19日の閣議のあとの記者会見でこの発言の意図を問われたのに対し「意図は別にありません。1940年の東京オリンピックは中止になって、1980年のモスクワオリンピックは、ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議して日本は参加しないということになった。

 このあいだ、オリンピックのスポーツ関係者の人と話しているときにその話が出て、ちょうど40年だと縁起悪いなと。やっぱり40年だといろいろあるんだと話していた、それだけの話です」と述べました。

全部読む!!

[2020年04月01日00時00分00秒]
個性的すぎる漫画キャラ 面白すぎるキャラ達 まとめ


個性的すぎる漫画キャラ 面白すぎるキャラ達 

(ライターFT)

リアルな”複雑さ”が、キャラクターを引き立てる 

 死神と悪霊「虚(ホロウ)」の戦いを描いた作品『BLEACH』は、主人公達はもちろん、敵のキャラクターまでもが魅力的な作品です。

 薄っぺらいステレオタイプなどではなく、複雑な内面を持った登場人物達に、読者は共感し魅了されています。そんなさまざまな内面を抱えるキャラクター作りについて、作者・久保帯人氏は次のように述べています。

 “ただ明るいだけ、という人はいないと思うんです。明るい人には明るいなりの、そうなった理由があるはずですから”

全部読む!!

[2020年03月31日00時00分00秒]
個性的すぎる漫画キャラ 面白すぎるキャラ達 高橋のぼる編


個性的すぎる漫画キャラ 面白すぎるキャラ達 高橋のぼる編

(ライターFT)

『土竜の唄』(もぐらのうた) 

 『土竜の唄』(もぐらのうた)は、高橋のぼるによる日本の漫画。『週刊ヤングサンデー』(小学館)2005年38号から休刊号にあたる2008年35号に連載、同誌休刊後は『ビッグコミックスピリッツ』(同)で2008年41号から連載している。

 『月刊!スピリッツ』から日浦匡也を主人公にした『土竜の唄外伝 狂蝶の舞』が連載を開始した。

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


全部読む!!