2019年10月の新ドラマはどれを観ます? まとめ :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2019年09月20日00時00分00秒]
2019年10月の新ドラマはどれを観ます? まとめ


2019年10月の新ドラマはどれを観ます?

(ライターFT)

ザテレビジョン  番組セレクション 2019年10月秋ドラマをラインアップ!【2019年10月スタート】 

 2019年10月より始まる新ドラマですが、どのドラマも面白そうですね。
 秋の夜長を楽しむためには予習も必要ですね。
 シリアスなドラマもいいけど、軽〜〜〜い感じのドラマいいですね。

🌟2019年10月秋ドラマをラインアップ!【2019年10月スタート】


 中でも注目したいのが「死役所」です。

 原作はコミックなのですが、内容は結構重く、残酷な世の中を描いています。

ザテレビジョン  死役所【2019年10月スタート】 

2019年10月スタート 毎週水曜深夜0:12/テレビ東京ほか

 累計300万部を超えるあずみきしの同名漫画を、松岡昌宏主演で初映像化。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、ミステリアスで闇深い、シ村こと市村正道(松岡)が、自殺や他殺、病死などで亡くなった人々の行き先を決める。訪れる死者たちがどう生き、どう死んだのか、死者の申請書から生前の姿があぶり出される。

🌟死役所




 「死役所」の職員の目を通しての物語になるのですが、あの世の「死役所」職員になるには、死刑にされた人しかなれないというルールがあり、シ村こと市村正道(松岡)の死刑になった理由が見ものです。

 幼児虐待の話や、複雑に絡む人間模様が死んだ後に分かり、死んだ人間はどうするのかを考えさせられる問題作と言っていいでしょう。

 2019年10月スタート!毎週水曜日 深夜0時12分〜スタートです。

ニッポンノワール―刑事Yの反乱― 

 賀来賢人が、たたき上げで捜査の最前線を任されるも冷徹で目的のためには手段を選ばない刑事・遊佐清春を演じる。全ての人間が疑心暗鬼の中、だましだまされのストーリーが展開するアンストッパブル・ミステリー。ある日、遊佐が目覚めると、横には女性刑事の遺体、手には拳銃、そして数カ月の記憶が消えていた。

🌟番組 ドラマ ニッポンノワール―刑事Yの反乱―




 日曜日10:30〜のスタート。「あなたの番です」枠です。

 「今日から俺は」の 賀来くんではなく、シリアスっぽいですね。脚本は武藤将吾、『電車男』や『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』などのヒットドラマを生み出している人物です。演出は猪股隆一、主なテレビドラマ 星の金貨 FIVE ゴールデンボウル 幸福の王子 瑠璃の島の演出を手掛けている人物です。

 「あなたの番です」枠ですので、いきなり広末涼子が死ぬみたいです(笑

 内容については全く分かりませんが、面白そうですね。




2019年10月の新ドラマはどれを観ます?2

(ライターFT)

ディーン・フジオカさんが天才かつ危険な探偵“シャーロック”に! 

 2019年10月期の月9ドラマでは、世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント『シャーロック』を放送することが決定しました。名探偵・シャーロックと医師・ワトソンがバディを組んで難事件を解決していく古典ミステリーの傑作は、誕生から130年が経った今なお世界中で愛され続けています。このたび、 月9ドラマ『シャーロック』では満を持して、“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化。アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“外見最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!

🌟シャーロックオフィシャルサイト




 原作はアーサー・コナン・ドイルの『シャーロック・ホームズ』シリーズですが、今更感がありあり。舞台を現代の東京に置き換えてスリリングに展開すると記載されていますが、シャーロックの日本名誉獅子雄(ほまれ・ししお)、ワトソン君が若宮潤一(わかみや・じゅんいち)という名前です。

 コメディテイストで軽いタッチなのか、真剣なドラマなのかまだ分かりません。

 イケメン二人の起用、視聴率は気になりますが、面白いのか、面白く無いのか、まずは観てみないとね。


2019年10月の新ドラマはどれを観ます?2

(ライターFT)

まだ結婚できない男 

 カンテレ制作、火曜よる9時枠の全国ネットドラマ(カンテレ・フジテレビ系)。この秋(10月期・スタート日未定)は、阿部寛さん主演の『結婚できない男』の続編の制作が決定!

 阿部さんが演じる桑野信介は、腕のいい建築家。ルックスもさることながら、収入も人並み以上。女性をひきつける要素をすべて持っているように思えるが、結婚の経験はない。そこには、桑野の独特な性格に原因が…。
 仕事はスピーディーに抜かりなく仕上げるものの、プライドが高くこだわりが強い故に、衝突は日常茶飯事。日常生活でも周囲の親切心を度々あだで返したり、頼んでもいないのにうんちくをひけらかしたり、自分と同じレベルの高い知識を持たない人たちに、きつく当たってしまったり…。
 さらに料理・掃除・洗濯も得意な桑野は、自分好みに焼いた高級肉に一人舌鼓を打ち、クラシック音楽を一人大音量で聴き、映画鑑賞を一人で楽しみ時間を費やす。“一人でいることを苦痛に感じない”桑野は、人と群れることなく、「結婚なんてメリットがない」とさえ思っている。
 偏屈で独善的、そして皮肉屋。そんな桑野の言動は、周囲をいらつかせ、衝突することもしばしば。しかし、不器用なりに一生懸命な彼の言動に、周囲の心は徐々に動かされていく。“いい人”とは言えないけれど、どこか憎めず、時に愛くるしささえ感じてしまう男。それが、“結婚できない男”桑野信介なのだ。
 この秋に放送される続編では、再び尾崎将也が脚本を担当。偏屈さに磨きのかかった桑野の日常を、ユーモアたっぷりにお届けします。

🌟まだ結婚できない男 オフィシャルサイト




 これは期待できそうですね。

 前作の「結婚できない男」は観てないのですが、きっと面白いでしょう。阿部寛ですから(笑

 こうした軽めのドラマが何も考えずに見れるのでいいですね。

 前作は13年前のドラマですが、今回の新作も同じ13年後を描いているみたいです。

 今秋1番のヒットの予感です。

 YoutubeでUpされているので、前作のおさらいをしておきましょう。




2019年10月の新ドラマはどれを観ます?3

(ライターFT)

火曜ドラマ『G線上のあなたと私』 

 「大人のバイオリン教室」で出会った年齢も立場もバラバラな3人の男女、恋か、愛か、はたまた友情か、
人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない…
 日常に起きるほんの些細な出来事が織りなす、奇跡のハーモニー

🌟2019年10月スタート 毎週火曜よる10:00〜10:57




 『G線上のあなたと私』(ジーせんじょうのあなたとわたし、You and I on the G string)は、いくえみ綾による日本の漫画作品になります。



 原作はこんな感じです。

 私も原作は知らないのですが、2013年、『潔く柔く』が実写映画化。2017年、『あなたのことはそれほど』がテレビドラマ化している人気作家さんですね。



 『あなたのことはそれほど』も同じ火曜日の10:00からの枠です。既婚者の女性が小学校の頃から好きだった同級生と再会し、不倫関係に陥る物語になりますが、かなりのドロドロ系らしく、評判も上々なドラマでした。

 原作がしっかりしているので、『G線上のあなたと私』も間違いないドラマでしょう。期待大ですね。

日本テレビ系「水曜ドラマ」 

 『同期のサクラ』(どうきのサクラ)は、2019年10月から日本テレビ系「水曜ドラマ」で放送される予定のテレビドラマ。脚本家である遊川和彦のオリジナル作品で、主演は高畑充希。大手ゼネコンに入社した新人女性社員が自身の故郷と本土との間に橋を架けるという夢を果たす10年間の物語を1話=1年として描いていく。
🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




 1話を1年で描き、10年間の主人公の奮闘を描くというドラマです。

 なかなか面白い脚本なのか、期待大ですね。

 そして原作がコミックというドラマが木曜日にも始まります。

フジテレビ系「木曜劇場」 

『モトカレマニア』は、瀧波ユカリによる日本の漫画である[1]。講談社発行の月刊漫画雑誌である『Kiss』にて、2017年9月号(2017年8月25日発売)から連載中。元カレのことが忘れられない女性が、元カレと思いがけず再会を果たす。

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




 モトカレマニアも原作はコミックになります。



 原作漫画のタッチはこんな感じですので、軽めのコメディドラマだと思います。

フジテレビ系「木曜劇場」 

キャスト
 難波ユリカ - 新木優子
 斉藤真 - 高良健吾
 山下章生 - 浜野謙太
 来栖むぎ - 田中みな実
 周防ひろ美 - よしこ(ガンバレルーヤ)
 大沢将 - 森田甘路
 増田隆志 - 加藤虎ノ介
 新田浩二 - 大地
 近藤康 - 井上翔太
 安藤一朗 - 小手伸也
 丸の内さくら - 山口紗弥加

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 キャストは新木優子、期待の女優ですさんです。


2019年10月の新ドラマはどれを観ます?4

(ライターFT)

『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』 

 天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。
 その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!


🌟ドラマ10 ミス・ジコチョー 〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜




 松雪泰子、大ファンなんです。1450ccのハーレーダビッドソンのバイクで、峰不二子のように黒の皮のつなぎで乗り回すという主旨で仲間を集め、「チーム極悪」を結成しているそうです。



 ドラマですが、NHKが制作するので、さすがにクオリティは高いでしょう。面白いか面白く無いかは別です。

『4分間のマリーゴールド』(TBS系) 

 『4分間のマリーゴールド』(よんぷんかんのマリーゴールド)は、キリエによる日本の漫画。『ビックコミックスピリッツ』(小学館)にて、2017年24号(2017年5月15日発売)から2018年10号(2018年2月5日発売)まで連載された。コミックスは全3巻。手に触れるだけでその人の死の運命が視える救急救命士と残り1年の命であると分かってしまう義姉との禁断の恋を描く。

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 原作はコミックですが、やはり人気のコミックの方がドラマ化しやすいのでしょう。



 キャスティングも豪華ですね。



 秋ドラマの期待の作品ですね。

 福士蒼汰に横浜流星、菜々緒に桐谷健太というキャスティングですが、コミックのストーリーも小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞した実力作品です。

 コミックは全3巻です。今から読んでおこうと思います。

ミリオンジョー 

『ミリオンジョー』は、原作:十口了至、作画:市丸いろはによる日本の漫画。『モーニング』(講談社)にて、2013年13号から2014年13号まで連載された。漫画「ミリオンジョー」の作者が連載中に死亡したことにより、漫画家が残した創作ノートを頼りに編集者と作画チーフアシスタントが連載の継続を試みるさまを描く。

 千道社『週刊少年グローリー』編集者である呉井総市は、少年漫画の金字塔である『ミリオンジョー』の作者である真加田恒夫の担当となったが、たまたまなっただけであり、作品に対しては愛情もなく、やる気もまるで感じられないという編集者としては二流以下と言われても仕方のないほどのだらしない人間であった。

 しかもその真加田というのが極度の人間嫌いで、面と向かって会えるのは編集者の呉井と作画チーフアシスタントの寺師良太であった。そんなある日、真加田から「心臓が痛い」という電話がかかってくるが、締め切りを伸ばすための常套手段であると思った呉井は電話を切ってしまう。しかし、このままでは原稿が危ないと察した呉井はしぶしぶ真加田の家に向かうが、そこで呉井が目にしたのは真加田の変わり果てた姿であった。
 
 「もし、自分が駆けつけていたなら、彼は助かっていたのではないか」そんな後悔の念に駆られた呉井は『ミリオンジョー』の継続危機を感じ、寺師に驚きの提案をする。それが真加田の死を隠し、連載を続けるというもの。目の肥えたファン、編集部の上司や同僚たちの目を欺けることができるのか。「ミリオンジョーをこのまま終わらせるわけにはいかない」作品にやる気と愛情がまるで皆無状態であった呉井の一世一代の大勝負が始まる。

🌟出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 深夜枠のドラマですが、これもなかなか面白そうですね。

 ここ最近のドラマの傾向としては、原作がコミックというのが非常に多く、増えていますね。



 主演はKis-My-Ft2の北山宏光が主演です。

 Kis-Myファンは要チェックですね。

 2019年の秋ドラマ、楽しみですね。

 皆さんはどのドラマを観ますか?









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー