オトコでもアンダーヘアを処理してるせぇぃ! お尻の穴の周りの毛の処理は難しい! :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2017年06月06日00時00分00秒]
オトコでもアンダーヘアを処理してるせぇぃ! お尻の穴の周りの毛の処理は難しい!

「肛門の毛」処理したがる男たち その理由を探ってみると...



(ライターFT)

オトコでもアンダーヘアを処理してるせぇぃ! お尻の穴の周りの毛の処理は難しい!


 特に皮膚の柔らかい部分の処理は非常に難しい。キャン玉(睾丸)やオマタあたり、足の付け根やお尻の穴周りはかなり面倒な作業。胸毛やスネなんかは、肌が弱くなければ除網クリームで一気にやると面倒ではない。一瞬の出来事。しかし一番デリケートゾーンであるお尻の穴付近の脱毛は、絶対に除網クリームなどは使っちゃいけない。

 ブラジリアンWAXでの脱毛も肌の弱い人にはお勧めできない。要するにブラジリアンWAXは抜くのが基本になり、一気に抜く行為だから痛いし、腫れるのである。



 イラストのようにかなり恥ずかしいですが、こうするのが一番です。

 ただ、もの凄いマヌケなスタイルを自分で見続けないとならない。

 Oラインの邪魔な毛を処理するのは衛生的にもお勧めです。

 面倒ですがカミソリで剃るのが一番です。

 カミソリで気を付けないとならないのは、気を緩めない事です(笑



 長い毛はあらかじめ短めにカットすることが大切です。そしてお菊様周りにシェービングジェルやワセリンをたっぷり塗り、滑りを良くしておきましょう。特に人肌に温めることが大切。手に取ったら必ず少しのばし、人肌に温めておきましょう。

 丁寧にじっくり、毛が生えている方向にカミソリを当てましょう。

 カミソリはできれば顔用の物を使いましょう。5枚刃がお勧めです。



 カミソリで剃る時に注意しないとならない事は、肌の確執まで一緒に剃らない事えす。肌の確執まで剃ってしまうと、肌のバリヤ機能が弱まるので吹き出物や肌トラブルになりやすいのが難点といえます。あまり肌が強くない方は、電気シェーバーがお勧めです。電気シェーバーはカミソリとは違い、直接肌に刃を当てないのが特徴。外刃で肌を押して毛を出して剃りますので肌へのダメージはかなり少ないです。



 カミソリで剃る場合、剃った後のケアが大切です。基本は保湿ケアです。剃る際はシェービングクリームもお勧めですが、トリートメントやリンスもお勧めです。ワセリンでもOKです。何もつけずに剃るのだけは止めましょう。

 剃った後は保湿が命です。もし肌トラブルになった場合、ニキビケア等のクリームや皮膚科で処方されるお薬で対処しましょう。

 ケア後は必ず保湿、化粧水の後にスキンローションは必須です。



 女子は当たり前のようにケアしています。男性もある程度ケアして清潔に保つ事で、さらに奥様や彼女とのセックスライフも盛り上がります。セックスの時に注意しないとならないのは、チクチクしている状態の場合、女性は苦痛でしかないということです。チクチクはダイレクトに敏感ゾーンを刺激します。剃ったから大丈夫ではなく、チクチクがないか必ずチェックして下さいね、 
 









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー