オトコでもアンダーヘアを処理してるぜぇぃ! :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2017年06月05日00時00分00秒]
オトコでもアンダーヘアを処理してるぜぇぃ!

オトコの美学も変わります アンダーヘア 増える処理派 抵抗感より清潔感 手入れ家電ヒット



(ライターFT)

オトコでもアンダーヘアを処理してるぜぇぃ!


 きっかけは手術です。心房細動という病気になりカテーテル手術をしたことがあるんです。しかも2回。両足の付け根付近を切開し、カテーテルを入れて治療するのですが、この時必ずアンダーヘアの処理をしなければならないという男性には屈辱的な儀式が待っています。

 今では自分で剃る事も可能ですが、当時は看護師さんの仕事です。30代の素敵な看護師さんが担当してくれたのですが、恥ずかしいですが大きくなってしまいました。看護師さんは慣れた物で、熱いタオルをムスコにふわっとかけてくれ、情けない程にしぼんでしまうムスコに内心「バカヤロー」と心の中で叫んでいました(笑

 最近では毛を剃ることは、皮膚に細かな傷を付けるので感染症のリスクが高まるとしてあまり必要ではないことが判明したらしく剃毛は廃止となったようです。



 でも医者のさじ加減で、手術によってはまだあるそうです。

 さて、男性のアンダーヘア処理についてですが、ここ最近では処理派の男性も増えつつあるとか。

 全て剃るのではなく夏に向けてビキニラインを処理する方法もお勧めです。長く伸びていたら短くカットするのもいいでしょう。いきなり全剃りではないのもアンダーヘア処理のビギナーにはいいですね。

 全剃りが清潔感があって個人的には良いと思いますが、陰嚢周りの処理は少しコツが必要になります。要するにキャン玉周りですが皮膚が別の身体の場所とはかなり特殊な皮膚になりますので、びろろーんと手で引っ張りながら剃らないと剃れません。キャン玉周りと同じく、形の複雑さで又の間と肛門周りの処理もかなり大変です。



 とにかく前だけ処理して、お尻周りがボウボウって引きますよね。ここはちゃんと押さえておきたいですね。

 お尻の周りについてはI字シェーバーを利用するのがベター。



 最近はIライン処理専用のシェーバーもあるようで、こうしたシェーバーを使えば、お尻周辺のヘア処理は簡単になりますね。

 除毛クリームでの脱毛がかなり注意が必要です。

 私はかなり肌が弱いタイプになり、除毛クリームでデリケートゾーンを処理するととんでもない事が起こります。同じくブラジリアンWAXも肌の弱い人にはお勧めできません。

 カミソリ負けする人もある程度のケアをすることで、肌へのダメージもかなり軽減されますので、明日からはスキンケアを含めてアンダーヘアの処理方法をご紹介していきたいと思います。









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー