フレディ・マーキュリーよ永遠に! :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2013年07月12日00時00分00秒]
フレディ・マーキュリーよ永遠に!

 独特のスタイルで1970年代から世界的なバンドになったQueen、バンドの顔とも言えるフレディの魅力に迫りたい。


 
(ライターFT)

フレディ・マーキュリーよ永遠に!


 

 フレディといえばゴージャス、ゴージャスといえばキング、キングといえばマントなのだ!

 それほどフレディはマントが似合う、いやフレディだからマントが許せるのだ。

 歌唱力は正統派で上手いの一言で説明がつく。そして上手いだけではなくバイセクシャルなのだ。バイセクシャルというのは非公式なのだけど両性愛者というのは有名な話。ウィキぺディアにも記載されているが彼は実はインド出身でそれを知られたくなかったらしくメンバー間でもその話はタブーだった。

 最後は1991年11月24日にエイズの感染症でこの世を去ってしまう。45歳という若さだった。



 フレディが愛したジム・ハットン氏。

 実はフレディはバート・レイノルズの大ファンだったそうです。


バート・レイノルズ

 ジムとフレディはフレディが最後の時まで一緒だったという。



 Bohemian Rhapsody 訳詞付を聞きながらこの曲がいかに素晴らしく劇画タッチな内容なのかは訳詩を見ていただければ分かります。

 そして彼がステージを降りるとどこまでも紳士で優しい愛すべき人なのかが良く分かります。




 彼がバイセクシャルであろうとなかろうとその人が優れていることは誰もが認めることですね。



 最後はみんなでこの曲を大合唱して締めくくりたいですね。









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー