刺繍作家:田村里香さんのお店「tam-ram」 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2008年01月13日00時40分00秒]
刺繍作家:田村里香さんのお店「tam-ram」

久しぶりです、4人のmamaの4mariです!

今回は四つ橋線「本町」駅から徒歩4分の靭本町にある「tam-ram」に行ってきました!




雑居ビルの2階にある、扉を開ければそこは女の子のお部屋。
赤ちゃんの匂いがしそうな、女の子に戻れそうなかわいい空間。
そんな空間にチクチクと作業している一人の女性の姿。

ハンドメイド雑貨のお店「tam-ram」とオーナーの田村里香さんを4mariがオススメします!




(ライター:4mari)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




<tam-ram>
tam-ramは今から3年前の2005年5月5日(子供の日)里香さんが25歳の時にopenしました。
「お店を出すなら春がいい」と決めていたという通り、店は心地がとてもいいんですよ。
お店の名前である「tam-ram(タムラム)」の由来は里香さんが飼っているウサギのram(ラムちゃん)と里香さんの名字をかけてtam-ramなんです。



<tam-ramのopenに至るまで>
物作り全般がもともと好きだった里香さん。
高校ではデザイン科で学び卒業後はパッケージメーカーで5年勤務。
お店を始めるまでには既にHPも立ち上げ、自分で作った物を他店に委託して置いてもらってたそうです。
そして刺繍やニットはどこかで教えてもらったわけではなく独学というのだからスゴイ!



   
      <1番初めから作られてる作品が好き>

 
 途中から手をくわえたものより1番はじめから手をくわえた作品の方
 があたたかく感じるもの。
 里香さんの作品の工程には必ず「絵をかくこと」をかかさないそう。
 イメージしたものを必ず絵にしてから刺繍作業に入るそうです。
 店内を見まわすとどれも「かわいい」だけではなく「あたたかい」そし
 て何より店の中にいるだけ優しいいい気持ちにさせてくれたのです。
                


        
<刺繍教室とニット教室・・・2500円(材料・お茶・お菓子込み)>
現在tam-ramでは刺繍とニットを教えてくれる教室をそれぞれ2500円(材料・お茶お菓子付き)でしています。
刺繍教室では1回目は白いハンカチにイニシャル、2回目以降は個人個人のレベルと好みに合った刺繍をしていきます。
2回目以降は持ち込みも可能で、例えばブラウスやお気に入りの布などに刺繍をし、1つしかないオリジナルの作品を作ることができます。
ニット教室もあり、マカロンもしくはお花のブローチかヘヤゴムを選べるようになっています。
編み物にしても刺繍にしても本を見てもいまひとつやり方が分からなかったりしたことはありませんか?
本に載ってるような物と一緒の物を作りたいと思ったことはありませんか?
私自身4人の子供がいてるmamaでもあるため幼稚園に入れば必ず「手作り」をする機会があるわけです・・・(笑)
お子さんをお持ちの人もそうでない人も、女の子ならこの教室のめりこみますよ!
里香さんの目が届く範囲でしたいとのことで定員も1名〜2名となっており、聞きたいこともたくさん聞けて丁寧に教えてもらえるのでオススメです!


刺繍作家である里香さんがお仕事で制作の作品が掲載されてる本 クリック
http://www.tam-ram.com/book.html


・1回目はハンカチにイニシャルそして2回目以降はこんなシャンデリアも刺繍できるんですよ。


・私が取材した際での教室後に出てくるお菓子とお茶は美味しいプリンとお紅茶でした!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・tam-ram店内風景




 
・赤ちゃんのベビーシューズ、tam-ramオリジナルの座ると音のなるイス
                   

・ドールハウスを思い出すかのようなすごく小さい靴!しかも靴の箱まで里香さんの手作りなんです。



・見てください、このスノーボール!!なんとすごく小さいスノーボールまでありました!





・色んなかわいい刺繍がほどこされてる小物♪引き出しをあけてもかわいい!!


 
・かわいいポーチ、ちょうちょのサシェ♪


ドアを開ければかわいい小物。
昼は窓からぽかぽかな日が差し込み、夕方にはランプやライトの灯りでいい感じになる店内。
こんなかわいい小物を作ってる里香さんも気になるところではないですか?
是非、tam-ramへ!
アナタも癒されるハズです!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

tam-ram

ADDRESS:大阪府西区靭本町1-17-8高橋ビルA-201
TEL/FAX:06-6449-1512
OPEN:13:00-19:00
定休日:水曜日(日曜/祝祭日-不定休)

tam-ram HP クリックhttp://www.tam-ram.com/index.html

map クリックhttp://www.tam-ram.com/profile.html

















【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー