2000年に公開されたヒットしたモノ :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2019年02月19日00時00分00秒]
2000年に公開されたヒットしたモノ



(ライターFT)

2000年に公開されたヒットしたモノ


2000年にヒットした曲の1位は、ボンジョビの「It's My Life」です。



 日本ではサザンオールスターズの「TUNAMI」がNo1でした。

 2位は福山雅治の「桜坂」でした。

 2000年代は浜崎あゆみやモーニング娘、Dragon Ash、Mr.Children、B'z、レミオロメン、BUMP OF CHICKEN、コブクロ、GReeeeN、青山テルマなどが流行っていました。懐かしいところでは、三木道三もヒットしました。

 海外ではブリトニー・スピアーズ、t.A.T.u.、エミネム、アヴリル・ラヴィーン、コールドプレイ、オゾン(恋のマイアヒ)、ジェームス・ブラント、ブラック・アイド・ピーズ、ビヨンセ、マルーン5、リンキン・パーク、2008年にはレディー・ガガなんかが出てきた時代ですね。



 生意気な二人組でしたが、なんとも可愛らしかったですね。

 2000年に興行収入No1だった邦画は「ポケモン」です。

 関係ないですが、昨日、ポケモンのモンスターでベトベターというモンスターがいるのですが、そっくりな人を見ました。

 2000年はやはりドラえもんも入っており、名探偵コナン 瞳の中の暗殺者や、ONE PIECE ワンピース、ゴジラ 2000 MILLENNIUMと、アニメが多かったですね。

 2000年の10位に入った「おジャ魔女どれみ♯」はかなりの秀作です。



 2001年以降も、千と千尋の神隠しや、名探偵コナンや、ONE PIECE ワンピースがランクイン、2002年も猫の恩返し、コナン、ポケモンが上位を占めていました。

 8位にようやく「模倣犯」という宮部みゆき原作の映画が入ったというアニメつよしの2000年代です。

 海外ではM:I-2がNo1,2000年での個人的に好きな映画「ファイト・クラブ」は10位でした。

 2002年になるとハリーポッターシリーズが公開されます。2003年に公開された「マトリックス」は面白かったですね。9位に入った「I am Sam アイ・アム・サム」は泣きました。

 面白いこと日本ではアニメ、海外ではハリーポッターシリーズやロードオブリング3部作、パイレーツ帯カリビアンシリーズ、マトリックス3部作など、シリーズ物が流行りました。

 特に2000年のファイトクラブ、ブラットピットの快心作ではないでしょうか。

 マニアックな映画かも知れないですが、この映画の原作者である、チャック・パラニュークという作家、かなり曲者です。

皆川デザインBlog










【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー