ステキな家 棚を作る :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年11月08日00時00分00秒]
ステキな家 棚を作る




(ライターFT)

ステキな家 棚を作る


 自分の家のインテリアは、機能的でデザインに優れたものを考えたいですね。

 中々、市販されている物で、良いものは見つかるのですが、部屋にあったサイズの物は中々見つからないですね。

 見つからないなら作るしかないですね。

 やはり小さなものから作る事をお勧めします。



 少し雑然としていますが、私の部屋でDIYした棚です。

 以外に簡単に、単純な棚であれば作ることができます。

 ネットで棚の作り方で検索すると、棚の基本構造と形が3つに分けられています。

 自宅のスタイルに合わせて、どの形にするかを決めるのが良いですね。

 骨組み構造の棚、枠組み構造の棚、相欠構造の棚などの3種類の種類があります。

 この中で一番難しいのは、相欠構造の棚になります。枠組み構造の棚もある程度の技術が必要で、初心者には難しいかも知れないですね。

 まずはどんな形にしたいかをスケッチしてみましょう。



 こんな感じでいいですね。

 スケッチしたら分解図を考えてみましょう。



 こんな棚を考えたら、こんな感じで分解してみましょう。



 そうすれば、材料をどのように揃えれば良いかが明確になりますね。

 そこにサイズを測り記入すれば、さらにわかりやすく、部屋のサイズにもぴったりになりますね。木材で作るならどんな木材にするか、化粧板なのか加工していないものなのかなど、後でペイントするかなど細かい部分が想像しやすくなり、さらにイメージが膨らませやすいです。



 骨組み構造ではありませんが、動画で棚をDIYしている方法になります。

 仕上がりもいいですね。

 このように、隙間や家の構造を利用して、DIYすることで、自宅をスタイリッシュにリフォームすることができますね。

 簡単なことから始めましょう。





【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー