風水で運気を掴め!東を制す! :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年07月21日00時00分00秒]
風水で運気を掴め!東を制す!



(ライターFT)

風水で運気を掴め!東を制す!


 風水とは古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた、気の流れを物の位置で制御する思想。「堪輿(かんよ)」ともいう。

 Wikipediaより抜粋

 東側は木の気になります。若さや発展、情報なども東側の気に知らせがあると言われています。東は発展運の方角となります。



 「東」の持つ色は「深めの緑・ディープグリーン」になります。

 木は水と土、風があって成長します。

気を維持する対処方法
背の高い観葉植物を配置する

気を静める対処方法
キャンドルをレイアウトする

気を強くする対処方法
水に関連するものを置く

 これらの対処方法を中心にお部屋のインテリアなどを考えるといいですね。

 もし、皆さんのご自宅の玄関が東側になる場合、「木の気」が流れています。風水において「木」の気は、「成長」「若さ」「仕事」「勤勉」などを意味し、また太陽が昇る位置でもあるので、木の気を呼びこむカラーなどを選ぶと良いでしょう。

 深めのグリーンの玄関マットなどを置くと良いでしょう。できれば天然素材のモノを選びましょう。恋イエローやブラウンは避けましょう。ブルー、ベージュなどもOKです。お花を飾るのならブルー系の花がベストです。



 玄関のアイテムとして、鏡はどの方向にも置いて欲しいのですが、玄関から見て正面におくのは避けて下さい。良い運気までも寄せ付けなくしてしまうらしく、正面におく鏡は絶対に避けましょう。そして自分より高い位置におくのがポイントです。東側の玄関なら時計をおくのもいいとされています。

 家族写真やぬいぐるみはタブーです。

 人にやる気や勇気、行動力を与えるパワーをあげる東側の玄関、これはかなりポイントを押さえて、さらに運気をアップさせることが可能です。



 東側のリビングがある家庭は、シンプルかつナチュラルスタイルのものでまとめて、木と相性のよい水色も取り入れましょう。

風水では、家屋の中心から北東に広がる範囲が「鬼門」、南西に広がる範囲が「裏鬼門」と呼ばれています。鬼門と裏鬼門は、邪気が入ってくる不吉な方位であるという考え方が主流ですが、一方で自然神が北東から訪れ、南西に去って行くという神聖な方位であるとも考えられています。



 中々難しいですが、少しのことで運気が上がるなら、やって見ておくのもいいですね。

皆川デザインBlog






【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ


先週>>
<<次週
メニュー