7月までに腹筋を割る! :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年06月08日00時00分00秒]
7月までに腹筋を割る!



(ライターFT)

7月までに腹筋を割る!


 お腹まわりがかなりヤバイ!

 そんな風に感じている人は多いのではないでしょうか。

 毎日の筋トレと有酸素運動が基本ですが、腹筋を重点的に考えたいならクランチがオススメです。

 基本中の基本の筋トレです。




 クランチは腹直筋(ふくちょくきん)を締める筋トレになります。

 クランチをする時は、自分のおヘソを見る感じでやるのがポイントです。

 起きるときに息を吐き、戻すときに息を吸います。

クランチの手順
仰向けになり、ヒザを90度に立てましょう。手は頭の後ろで組んでください。
息をゆっくり吐きながら上半身を丸めて起き上がります。
息を吸いながらゆっくりと戻りましょう。
◆回数の目安:10〜15回


まずはこれをしっかりやりましょう。腰痛を持っている人は、ゆっくりと、痛みが激しい人はしないで下さい。でも腰痛の改善になりますので、腰痛がある人は腹直筋だけでなく、腹式呼吸で腹筋を鍛えるのも効果的です。




@深く息を吸い込み、お腹の中に空気を溜める
A口呼吸を腹式呼吸に変えて、お腹を凹ませて空気を吐き出す
Bお腹を凹ませた状態で30秒キープ(息は止めなくてOKです)


この方法ならどこでも出来ますので、クランチが苦手な人はこの腹式呼吸を腹筋に取り入れてみましょう。日に何度も行うのが効果的です。



 結構、キツイのですが、このフランクポーズも効果的です。

 これは同時に体幹も鍛えられるので、スリムなスタイルを作るときにはとても効果的な方法です。

 まずは30秒を目標にやってみましょう。

 腰痛にならない腹筋運動は腹式呼吸とフランクポーズを毎日やりましょう。そして普段から姿勢を意識する事で、腹筋は鍛えられます。

 もう一つを加える事で、さらにスタイルアップになります。

 腹筋だけでなく、背筋も鍛えましょう。

 スーパーマンバックエクステクション



 結構キツイです。

 これが最初に出来ない人は、手を前に出さない、バックエクステクションから始めましょう。



 これを30秒から1分なら簡単に出来ます。

 慣れてきたら足もソリ返してみましょう。



 バックエクステンションで鍛えられる筋肉は、背中のインナーマッスルです。

 脊柱起立筋という筋肉が鍛えられます。



 まずはここから、腹筋をしたら必ず背筋も。

 画像の筋肉が鍛えられるとイメージしながらするのが大切です。





【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー