セクシーな美しさ :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年04月05日00時00分00秒]
セクシーな美しさ

ホームページ制作やリニューアルは皆川デザインまで



(ライターFT)

セクシーな美しさ


 美しい女性とセクシーな女性の違いは何だろう?

  「セクシー」な女性と「美しい」女性の決定的な12の違い

 上記サイト、TABI LABOでは以下のように違いを述べています。

01.セクシーな女性は眺めていたい存在、美しい女性は側にいてほしい存在。
02.セクシーな女性はメイクが大事、美しい女性はありのままの姿が大事。
03.セクシーな女性は見た目を重視、美しい女性は内面を重視。
04.セクシーな女性は魅力的な声を意識し、美しい女性は話し方を大切にする。
05.セクシーな女性は若さを大切にし、美しい女性には年齢は関係ありません。
06.セクシーな女性は男性の理想に従い、美しい女性はそれぞれの個性に基づく。
07.セクシーな女性とは一夜限りの関係で満足するかもしれないが、美しい女性は長く関係を続けたいと思わせてくれる。
08.セクシーな女性にはある法則があり、美しい女性は見る人によって異なる。
09.セクシーという言葉には性的な意味も含み、美しさとは純真なもの。
10.セクシーな女性は性的な興味の対象、美しい女性は彼女のために何かをしてあげたい存在。
11.セクシーな女性は官能的、美しい女性は健康的。
12.セクシーな女性にはテキストメッセージだけで十分、美しい女性には心を込めた手紙を送りたいと思うもの。


何を根拠にしているのかは不明ですが、人によってsexyさというのは違うのではと思います。



 単純にsexyな雰囲気や服装を変化させるだけで、sexyに見えたりします。

 色を変化させるだけで、人間の心理も変化する傾向にあるとか。

   欧米の心理学会が追試に追試を重ねて実証

 上記のサイトでは赤の服装をすることで、異性からの注目度は大きく変化すると実証されています。人の感情は潜在意識ではなく、環境などの外的な刺激により操られているという実験結果が出ています。

 面白いのは、ルックスを上、中、下と分けた場合、赤の効果がかなりあるのは中くらいのルックスの女性に大きな効果があったという実験結果です。ルックスに関係なく、全ての女性に効果はあったようですが、中位のルックスの人に赤の効果は抜群だったようです。




 服装のカラーでその人の心理状態を紐解くことができます。

 例えば黒一色で決めている人。

 何かに対する強い思い込みを持っている時や、他人に左右されたくない、自分の思いを貫きたい時、自分を支配される者への反抗心などが強いと言われています。

 白い服を着ている人の心理は、素直で明るい時や誠実さをアピールしたい時など、前向きな気持ちの時に白を好む傾向があるようです。

  『赤』『白』『黄色』選ぶ洋服の色でわかる!あなたの心理状態








【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー