人の気持ちを知りたい。 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2017年12月09日00時00分00秒]
人の気持ちを知りたい。

「死にたい気持ち」の奥にある本当の気持ちの気づき方



(ライターFT)

人の気持ちを知りたい。


 単純に人の気持ちが知りたい、誰もが一度は感じた事だろう。好きな人の気持ちが分からない。こんな時、どちらかといえば辛い時の感情が大きくなるのではないでしょうか?人の気持ちが知りたいというのは、言いかえれば自分の気持ちをスッキリさせたいという、独り善がりなものなのかも知れない。それでも人の気持ちを知りたいと思うのが人間ですね。

 好きな人があなたのことを好きと思った時に出るサインというのがあります。



 これは無意識に出るサイン、見逃してはいけない。

 例えばよく目があう。とても単純なことだけど、よく目があうというのは好意がある証拠でもあります。私の経験ですが、好きな人を、つい見てしまいます。見つめられた人が好意があれば、最初は恥ずかしさで目をそらしたりするかも知れないですが、よく観察すると、チラチラとこちらを見てきます。それは無意識に行動に出てしまうもので、信用できる人間の行動科学といえます。



 よく目が合うというのは、こちらもその目があう人をよく見ているという証拠といえます。

 相手にその気がないなら、意識して目を合わさないようにするものです。そんな場合、可能性は低いと思った方がいいでしょう。ポイントは何度も目が合うことです。一度や二度では偶然です。何度も何度も目が合う時、それはお互いに無意識の行動に出ているということになります。

 その次、目が合う段階を超えてきたら、積極的に関わってくるようになります。好きな人の近くにいることで、その人と親しくなる確率は上がります。人間は本能的にそのことを知っているのです。好きな人の近くにいたい、そう考えるのは自然なのです。

 その人との接触に成功したら、探りを入れてきたり、用がなくても電話やメールをしてきたり、接触回数が増えて来るはずです。一緒にいると楽しそうに感じて来ます。二人の距離は近づき、褒めてくれたり、親身になってくれたりして来ます。この辺りまで来たら、思い切ってデートに誘って見ましょう。きっと相手は断らないはずです。



 女性の場合は、「どっか行きたいなぁ〜」というだけでOKです。

 好意のある異性といると無意識にしてしまう行為があります。

 首を斜めに傾けている。

 好きな対象を目の前にすると、前かがみになっている。

 常に目を見てる。

 質問に対して具体的に答える。

 などです。

 今回は初歩中の初歩ですが、結構見落としていますので、皆さんも思い返してみてくださいね。





【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー