カズオ・イシグロ作品を調べよう!知らなかった。 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2017年10月08日00時00分00秒]
カズオ・イシグロ作品を調べよう!知らなかった。

カズオ・イシグロ氏にノーベル文学賞 長崎生まれのイギリス人【UPDATE】


 
(ライターFT)

カズオ・イシグロ作品を調べよう!知らなかった。


 日本生まれのイギリス人がノーベル文学賞受賞しました。

 まさに快挙なのですが、カズオ・イシグロという作家の作風が全く分からない。文体はどんな文体なのか、全てが分からない。そしてなぜイギリス人なのかも。

 ウィキペディアをみると、1989年にイギリスで長編小説をリリースし、「日の名残り」という作品で、イギリスで最も優れた作品とされるブッカー賞を獲得する。国際的にも権威のある賞らしく、すでに実力は世界レベルと言える作家。

 ウィキペディアをみると、才能はかなりのものらしい。

 実は日本でも舞台やテレビドラマなどになっており、割と有名だったのですね。



 この作品、とても興味深い作品です。

 イギリスの美しい片田舎の寄宿学校に集められた3人、実は秘密があってこの寄宿学校に集められたのです。その理由というのはクローンとして生まれ、臓器提供の為にこの寄宿学校で徹底した管理の元に生活していたということになります。この秘密を知った主人公が自分の運命を受け入れる時の演技は素晴らしい。



 イシグロ作品、全くノーチェックだったのでこんなキュートな女優さんを見逃していたなんて、映画ファンの端くれとしては最悪です(笑

 ディカプリオ主演の「華麗なるギャツビー」でもヒロインとして出演したなんて、これもすぐにチェックですね。

 かなりイシグロ作品から話が逸れてしまいましたが、イギリスでは誰も知っている人気作家なのですね。



 映画も原作も他の作品もチェックしてまたご紹介してみたいと思います。





【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー