世界コンバットヌンチャク連盟関西本部 練習風景2 nunchaku :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2009年07月03日00時00分00秒]
世界コンバットヌンチャク連盟関西本部 練習風景2 nunchaku




前回の記事はこちら

本気のヌンチャクの戦い!

これほど見ていて面白く、やって尚面白いコンバットヌンチャク!

それだけ無く、フィットネス等、習いたい方の目的意識に合わせた指導も魅力の一つですね。


(ライターFT)

 『世界コンバットヌンチャク連盟関西本部 練習風景2』


まずは武道としての側面。

ヌンチャクを振るのではなく、「打つ」ということに重点を置いている。

特に安全面を第一に考慮されたコンバットヌンチャク、面白いのが稽古のやり方なんですが  ”試合形式” で進められるのが面白さの一つではないだろうか。

もちろん基本的なことは丁寧に指導してくれます。

しかし実践形式(実際の試合形式)で行なわれる指導は見ているだけで緊張感があり、長続きするのではないでしょうか。


実際の稽古でも公式試合と同じ防具を装備して挑む。




取材に訪れた時はこうして試合形式で実際に防具を付け打ち合い、何かあるごとに二人の師範代である大江先生と高岡先生が丁寧で分かりやすい指導をしてくれる。




練習は丁寧な指導と共に行なわれている。

そして面白いのが試合形式にも様々な形式がある。

通常は選手同士がヌンチャクを構え、打ち合う、そうした試合形式と、3秒ルール試合形式というもの、さらには目隠しをした心眼試合などがある。

まずは振りの練習風景を動画で撮影して参りましたのでご覧下さい。

Youtube動画


やはり基本は大切!

基本的なヌンチャクの振り方から難しい振りまで丁寧に指導して頂ける。

こうした基本的な練習はもちろん、やはり気になるのが試合形式の練習方法。

見ているだけで緊張が伝わってくるような緊迫感のある練習風景でした。
こちらも動画をご覧下さい。丁寧な師範代お二人の指導が実戦形式を交えて指導しているので分かりやすく覚えやすい。






次は師範代の大江先生と練習生の試合形式の練習動画になります。


次週は大江先生と高岡先生による練習を動画でお伝え致します。
特に3秒ルールと目隠しをして行なう心眼試合は必見です!

ご期待下さい。









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー