なんか変だよ 窪塚語録 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2008年07月09日00時00分00秒]
なんか変だよ 窪塚語録

先日のYAHOO!ニュースでこんな記事を読みまして、
そういえば重症な人がいたなぁと。
今日は9階からダイブした窪塚洋介語録です。


                  




卍LINE(マンジライン)の名でレゲエ歌手として活動中の俳優窪塚洋介(29)が1日、東京・渋谷のHMVでデビューアルバム「卍LINE」の発売記念ライブを行った。3年前から1年に100本ペースでライブを行ってきたが、報道陣の前で歌うのは初めて。「今日は、メディアの人もたくさん来ています」とあいさつし、メディア批判の楽曲「韻 DE KILL TV」を披露。「♪テレビの常識非常識〜芸能界は洗脳会」など、窪塚独特の歌詞でシャウトし、最後はカメラの前でピースサインをする一幕もあった。



              


 窪塚はこれまで「大麻は奇跡の草」「ピースな愛のバイブス」など自由奔放な発言が取りざたされてきたが、マンジラインとしても「窪塚語」が全開。「バビロン(社会の意味)や、絶対許しちゃいけないこと、世の中を住みやすくするために、音楽を通して言っていく。レベル(反抗の意味)ミュージックだから。反抗していくから分かれ!」「現場で酒飲んで騒ぐと世界が良くなると信じている」など、独特な言い回しで集まった200人のファンに訴えた。
 最後はファン全員と、こぶしとこぶしを合わせる「ヤーマン(ジャマイカのあいさつ言葉)」を行った。「オレがヤーマンするのは、自分を信じて気合入れて生きていくヤツだけなんで。そこんとこヨロシク」と「強く生きろ」のメッセージを残した。




 クリックで拡大してください






    目が逝っちゃって・・・







 やっぱり意味がわからない。




  例の事件の事ですが








    アッコもポカーン(゚Д゚)





はなまるマーケットのおめざ。

「甘いものが基本的に得意でないんです!」と根本的に否定して「実は食べた事が無い!」とコメントし、明らかに第三者が選んだ感が漂うスタジオの空気に岡江・薬丸も困惑。



    その他語録


「壊れた心で〜もう一度翔ぶのさ!」

「不死身のジョニー・デップ」ですか?

「クソテキトーなそういうマスコミにまでピースだこのやろう。」

「俺ら、アメポン人じゃない!」

俺、左手にキングギドラ、右手にミスチル聞けるんだぜ。」

      すげーな ( ´_ゝ`)



マルコムXに俺はシンパシーを感じる


「(日本の音楽は)「現実を見てない」部分があると思うんですよ。だから
モーニング娘。が1位になり続けるわけ」


「『大麻』という植物がある。あらゆる意味で万能なこの草は、21世紀、
人間にとって、そして地球にとって奇跡の草となる



「ビンラディンは何をした?おかしなコト多過ぎるなぁ。9.11の時WTCで
働いていた4000人のユダヤ人は全員休んでたって話も本当らしいし、どういうことだ?」


「アポロ11号は月に着陸していない」


僕も去年、幽体離脱とか(空飛ぶ)円盤に合ったりした


「凄い感動して、体がしびれて(マンガ“ドラゴンボール”の)スーパーサイヤ人になっちゃった気分で…。いつの間にか物凄い涙が出てきて、 物凄い心がきれいになった感じになりました」



見える世界と見えない世界、実体験があっての現実世界で…。やっぱり
気が付くことの必然性、よりよくなるためのガイダンスとしてそういう
もの(神秘体験)が起こっていて…」


    
     ねえ! それって幻覚だYO! (`ω´; )


                



奥さん。今回調べて初めて見ました



 最後に奥様のためのサービスコーナー


               

          ああ、あの頃は可愛かった・・・・




   ではみなさん           










【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー