【Deep関西 芦屋六麓荘編】 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2008年05月06日00時00分00秒]
【Deep関西 芦屋六麓荘編】

素材にこだわったリーズナブルな居酒屋!大阪堀江、なにわ友あれ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    



関西に住んでいるけど中々行ったことがなかった地域を厳選してご紹介しております。

        今回は関西のビバリーヒルズ・芦屋・六麓荘をご紹介致します。

        友人が芦屋に住んでいて帰りによく『いつかはこんな豪邸に!』

   なぁ〜んて思いながら友人宅を訪れた後、必ず車でこの辺りを散策してしまいます。

 周りの友達に聞いてみると、『そんな事はしねー!』と一喝されてしまうのですが、よし!それならDeep関西で取り上げてみようかと考えました!!!(ライターFT)
                
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                   六麓荘ってどんな所???

                  

                      こんな感じの町!

 要するに山の中ですね!場所的に言いますと大阪から車で約40分程走った所に位置します。


 兵庫県芦屋市に位置する場所ですね。まぁ、要するにセレブな場所とでも言いましょうか、お金持ちしか住めない所なのですね!


 今回の取材は庶民代表のFTことこのオレは結構、苦労致しました!


            まず、ここに住むには車が無いと無理っぽいですね。


 駅から遠い!


 山なので坂がキツイ!


 イノシシが出る!


 その他諸々・・・

                       眺めは最高!


                

             この場所は『甲南学園』の横手から撮ったショット!


                 すぐ後ろには『芦屋霊園』がある。


     最初バチバチと撮影してたのですが、霊園の管理人さんに怒られたので中止!


         最初からこの調子だとかなりやりづらいレポートになる予感・・・


        


               ※管理はワリと厳しく管理されているのだ!


 最初に掲載した町内の地図を拡大してみると良く分かるけど、かなり1軒の土地の広さが伺える。


                 そりゃ〜もう、眺めは最高!

   

               ※お金持ちとバカは高い所が好きなのか!
 

※スワンだぞ!スワン!意味あるのか!


 まっ、かわいいわな・・・


※初夏の日差しがまぶしい・・・


 それにしてもデカイ!イキナリ豪邸なのだ!


 ここで突撃取材を試みた!呼び鈴を押して取材申し込みをしてみた。


 ピンポ〜〜ン!


 『すみません、デイリーSKINと言いましてインターネットを中心に素敵なお宅を取材しております』


 と言った所で『要りません』ガチャ・・・・・・


 突撃取材失敗・・・・・


 もう一度チャレンジしてみたのだけれど反応は無し。さらに呼び鈴をもう一度鳴らすも反応無し・・・


 よく玄関先を見ると監視カメラが設置されてあった。


 気を取り直して素敵な豪邸を探す。探すがどこを見ても素敵すぎる豪邸ばかりなのだ。ハンパなデカサでは無い。しかもかなりスタイリッシュな作りの家が多い。


                   ※ヘイですよ!

                     ずっと先まで続くヘイ。




    へ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぇ、としか言いようがないわっ!!!






    

         ハンパなデカサでは無い事は分かっていただけたでしょうか!



 かなりスタイリッシュな外観だったのでここでも突撃取材を試みたが、呼び鈴を押しても全く反応無し!やはり監視カメラが設置されている。きっと家の中から見られていたのだろう。しかも『セコム』までしてるぞ!






                  ※セコムしてますかぁ!

               やはりセレブはセコムは絶対なのか!



           半ばアキラメモードで突撃取材を試みた!この豪邸!!!


               


           オレは純粋に豪邸を拝見して紹介したかっただけだぞ!


 ご主人さんはお仕事は何をされてらっしゃるのですか?


 GWはご旅行はどこに行かれたのですか?


 お子様のお小遣いはおいくらくらいですか?


 家の建築費はおいくらくらいですか?


 素朴な疑問を投げかけたかっただけだぞ!なのになのになのに、無視かよっ!セコムばっかししやがって!













                  ※画像は偽ヨン様!



               セコムしてますかぁ〜〜〜


                しとるわっ!どこもかしこも! 


 玄関先で水を撒いているセレブなおばさんがいたのでインタビューしようと思い、メモ帳を持って声をかけた!


                『すみません、芦屋近辺をしゅざ・・・・・』


                   逃げるように家に入られた・・・・・

               オレの頭の中ではある曲が流れ始めた・・・



            『ざわわ〜ざわわ〜ざわわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



               気を取り直すも何もハッキリいってツライ・・・


            しかし、まだこれくらいでめげている場合では無い!



            デイリーSKINの読者の為にも豪邸を取材せねば!

              ※またヘイかよ〜と思わないで!




 この家の塀の端の方に紅葉橋という小さな橋がある。はしと言っても道路なのだが。

                   

                この橋の横に小さな滝が流れていた。

               


           水は奇麗な山の水でひんやりとしていてイイ感じだ。


 長いヘイの家から流れている。と、いう事はこの豪邸の庭には小川が流れていると言う事ではないのかっ!
  
              家の庭に小川が流れているのかっ!




    マイナスイオンだらけだぞ!体に良いにきまってるじゃ〜〜〜〜〜〜んっ!(TロT)




                   ケタが違うぞっ!ケタが!

 
                

         豪邸を少しでも撮影してやろうと思ったが全く外観は見えず!


                   もう、びっくらしないぜっ!


            気を取り直してばかりだけど少し場所を移動した。

                   

            街灯に注目!これは大阪市内では見た事無い街灯だ!



                  やはり税収が多いからなのか!



              なんかやる気をそがれた気分になった・・・・・


           見晴らしのいい所で景色を長めながら、ため息をつくオレ・・・


                



            近い将来、必ずここに住んでやろうと心に誓いながら!







 帰りに今日の事を西宮に住んでいる友達にメールした。取材させて貰えなかったと、すると画像付きのこんな返事が返ってきた。






                  『世の中変なヤツ多すぎ』








                


                    ・・・・・・




                  まさにナイスな返信メールだ!





 さて、次回は六麓荘から西宮苦楽園までです。はっきり言って芦屋の六麓荘よりは庶民的だけど充分セレブでお洒落な町です。


 自然がいっぱいでとてもいい町ですね!苦楽園、警官との駐車バトル勃発!乞うご期待!!!



 



カルバンクライン エタニティ 50ml

カルバンクライン エタニティ 50ml

希望小売価格¥9,345→販売価格¥5,040

永遠に続く愛、親密な関係にインスパイアされて作られたエタニティは、ロマンティックフローラルの香りで、多くのファ…

商品詳細ページへカートページへ

皆川デザインBlog






【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ


先週>>
<<次週
メニュー