現実化した秘密道具 量子コンピューターで見える未来 :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2020年05月25日00時00分00秒]
現実化した秘密道具 量子コンピューターで見える未来


現実化した秘密道具 量子コンピューターで見える未来

(ライターFT)

1. 量子コンピューターとは 

 量子コンピューターは、量子力学の性質を利用して、従来のコンピューターはもちろんスーパーコンピューターをも遥かに超える高速計算が可能であり、その速さは従来のコンピューターの1億倍のスピード!と言われています。

 通常のコンピュータの動作原理は、0か1で表すビットが基本であるのに対して、量子コンピュータの場合は、0と1を同時に扱うことができる量子ビットという単位で計算を行います。

 量子力学の性質である内部での大量のデータの重なりやもつれの状態が発生することにより、多数の並列計算が実現し、とてつもなく高速な計算が可能となります。

 一方で、現在はまだどんな問題でも高速に正確に計算できるわけではないようで、重なり合ったデータから正しい答えを取り出す確率を上げるための方法には様々な工夫が必要であり研究が進められています。

🌟未知数の可能性を持つ量子コンピューターでできること




 現在使われているコンピュータは限界があると言われています。AI分野、IoT分野の発展に伴い、今後ますますデータ量は増え続けるとされており、大規模で難解な計算を得意とする量子コンピューターの可能性に注目が集まるようになってきました。

 例えば渋滞は現在でも大きな問題です。

 これを回避できるとしたら画期的ですね。膨大な交通データを最適化できるとしてナビゲーションシステムで最適なルートを選び、渋滞のない世界が生み出せるなら人間にとってとても役立ちますね。

 いくら科学技術が進歩しても渋滞が無くならないのはなぜ?

 こんな初歩的な社会現象から高度な事象までコンピューター解析できるとしたらとても便利ですね。

 しかしあくまでもこれらは予測にしか過ぎません。

 人間の何千倍も早く予測ができるだけの事だったら、ヘェ〜って感じですね。


🌟量子コンピュータって何? 動作の仕組みや開発ロードマップ、未来像を解説

 イメージとしてはこんな感じですね。

 🌟詳しくはこちらのサイトで

 量子コンピューターは1960年台から考えられ、ようやく実現性が見えてきました。

 どんなサイトを見てもいまいちよく理解できません。なので以下の動画をご覧下さい。



 一回見ただけではよく理解できないですね(笑



 要するに量子コンピューターで何ができるかは上記の動画で確認下さい。

 新型コロナウィルすのワクチンなんかも素早くできるのであれば早く開発して欲しいですね。









【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ

先週>>
<<次週
メニュー