血圧の本当はどっち? :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年03月08日00時00分00秒]
血圧の本当はどっち?

ホームページ制作やリニューアルは皆川デザインまで




(ライターFT)

血圧の本当はどっち?


 血圧の基準値が年々下げられています。ある説では製薬会社の陰謀だとか色々と言われているのですが、本当の所はどうなのでしょう。私の血圧は170〜高い時は190位まであります。国立循環器病センターの高血圧の新しい治療指針を読むと、診断基準は140/90以上で治療が必要だと書かれています。



−高血圧の新しい治療指針−

 私の血圧はV度高血圧にあたります。

 事実、2017年10月に脳梗塞で入院しました。

 以降は降圧剤を服用しているのですが、ネットで色々と調べているとこんな記事を見つけました。

  「高血圧」と言われても気にしなくていい理由 正しい血圧の計り方、知ってますか?

 降圧剤で血圧を下げると、脳梗塞になりやすいということが言われだしています。血栓ができやすい人は自律神経が血圧を上げて血栓を吹き飛ばす事で、脳梗塞を自ら防御しているという研究結果です。降圧剤を服用している人は通常の人よりも2倍も脳梗塞になりやすいという研究結果が出ています。これは東海大学医学部名誉教授の大櫛陽一名誉教授が言っている事実なのです。

 全ては降圧剤セールスの陰謀とも言える発表ではないでしょうか。



 欧米では190以上の血圧が高血圧とされていますが、日本では若い人の基準値を高齢者にも採用しているということになります。まぁ、私の場合、180平均になりますので、降圧剤は飲んだ方が良いのでしょう。飲んでも170くらいです。先日、もう少し下げたほうがいいと主治医に言われたので、一つ薬が増えました。今の血圧は160代です。私の主治医は150位まで下げましょうということで、薬を調整しています。



 画像は本来の基準値です。年齢によって身体は血圧を上げてきます。それは自然の上昇で、50代で150くらいの血圧の人が130以下にする必要はないということになります。

   「高血圧」と言われても気にしなくていい理由 正しい血圧の計り方、知ってますか?

 私の正常血圧は180位が正常ということになります。

 これは信じて良いのかどうかを迷っています。

 どの医者も、それはダメだと言います。

 先日、保健師さんが健康指導にやってきましたが、私の血圧が180平均だというと、目を剥いてすぐに降圧剤を飲んで下さいと必死になり言っていました。高血圧は腎臓を壊し、放っておけば人工透析をしなければならなくなると言われました。

 高血圧は心配しなくても良いという意見と、腎臓を守るために血圧を下げないとならないという意見と真っ向から対立しています。ヨーロッパの研究では血圧180位の方が死亡率は低いと考えられています。

皆川デザインBlog






【SKINからのお知らせ】

フィアットが売れている理由を探れ!

ケツを締める!ヒップアップ まとめ


先週>>
<<次週
メニュー