最新医療を知ろう!まとめ :: デイリーSKIN

先週>>
<<次週
[2018年03月14日00時00分00秒]
最新医療を知ろう!まとめ

ホームページ制作やリニューアルは皆川デザインまで



(ライターFT)

最新医療を知ろう! 再生医療


 医療機器のハイテク化は凄まじい進歩と言えるのではないでしょうか。

 やはりこの番組も癌治療にスポットを当てていますが、信じられない効果をあげています。






 このサイバーナイフ治療というのは、ちょっと信じ難いほどの効果がありそうですね。

 これは所要時間20分〜30分という驚きの短時間治療!

 でもまだ完全ではないのが残念です。

 そしてメタボリックと言われている中高年で、最も気になるのが循環器ですね。

 動脈硬化が非常に心配している心臓疾患を持つ人にとっては、健康に戻るチャンスと思います。



 血管が狭窄が進行しすぎている場合、動画のように、カテーテル治療で治ることが実証されています。しかし生活習慣を見直さないと、また同じことが起こる可能性が大きいですね。



 閉塞性動脈硬化症になれば、最悪は手足の切断ということにもなり兼ねません。

 幹細胞を使い再生医療を行う手法、これは期待出来ますね。

 腰から骨髄液を採取し、再生したい場所に注射することで血管が再生するという嫁のような方法ですね。
でもまだまだポピュラーではないですね。もう少しというところでしょうか。



(ライターFT)

最新医療を知ろう! 再生医療


 医療機器のハイテク化は凄まじい進歩と言えるのではないでしょうか。

 やはりこの番組も癌治療にスポットを当てていますが、信じられない効果をあげています。






 このサイバーナイフ治療というのは、ちょっと信じ難いほどの効果がありそうですね。

 これは所要時間20分〜30分という驚きの短時間治療!

 でもまだ完全ではないのが残念です。

 そしてメタボリックと言われている中高年で、最も気になるのが循環器ですね。

 動脈硬化が非常に心配している心臓疾患を持つ人にとっては、健康に戻るチャンスと思います。



 血管が狭窄が進行しすぎている場合、動画のように、カテーテル治療で治ることが実証されています。しかし生活習慣を見直さないと、また同じことが起こる可能性が大きいですね。



 閉塞性動脈硬化症になれば、最悪は手足の切断ということにもなり兼ねません。

 幹細胞を使い再生医療を行う手法、これは期待出来ますね。

 腰から骨髄液を採取し、再生したい場所に注射することで血管が再生するという嫁のような方法ですね。
でもまだまだポピュラーではないですね。もう少しというところでしょうか。





【SKINからのお知らせ】

初めてのスノーボード グッズやゲレンデ選び まとめ

ロバート秋山と皆川デザイン

先週>>
<<次週
メニュー