結婚を考える。 :: デイリーSKIN

[2018年01月09日00時00分00秒]
結婚を考える。

1回3000円「お寺婚活」に男女が殺到する理由



(ライターFT)

結婚を考える。


 人生において、一緒に暮らす異性を求めるのは自然な欲求といえる。もちろん、異性ではない人も少数いるが、その人たちも同じく一人ではなくファミリーを育むことを望んでいる人がほとんどでは無いだろうか。まずは出会う為にはどんな行動を起こせば良いのか。確率の問題から考えると、色々な方法が見えてくる。

出会いがない社会人必見! オススメの出会い方・10選

 上記サイトを見ると、趣味の社会人サークルが出会いのパターンとしてはNo1となっている。これは自分の趣味がマッチする利点もあり、かなりオススメとなる。結婚生活で大事なのは、やはり趣味が合うと言う事に尽きる。もちろん、その中で性格的なマッチなんかも大切。最近ではインターネットの出会い系サイト、最近ではマッチングアプリというのも良いかもしれない。でも顔の見えないネット社会では、危険も潜んでいる事は確かで、トラブルも多い。



 出会いがないと感じている人は、出会い系を利用するのはやめた方がいい。圧倒的にエッチ目的が多く、それ以外の関係に発展する可能性はかなり低い。出会い系やナンパでの関係はあまりオススメできないのが現実ですね。先日、映画「悪人」を見ていたのですが、この物語の出会いも、出会い系サイトですね。極端な例だと思いますが、あの映画で感じた事は「孤独感」。寂しい幼少期を送った愛着障害の男と、真面目で寂しい女の激愛を描いた物語ですが、とにかく二人とも不器用過ぎる。



 この映画を見て感じた事は、愛情という名の残酷さです。愛というのは無条件に素晴らしいだけではないという事が、非常によく分かる仕上がりになっていました。心理学的には、完全に寂しい男女の共依存と言える。

 映画のお話はさておき、出会いを真剣に考えるのなら、冒頭にも書きましたが趣味のサークルなどが一番良い方法と思う。



 音楽が好きなら、好きなミュージシャンのファンクラブやライヴなどで盛り上がるのが、異性と一番仲良くなりやすい。スポーツでも同じ。テニスサークルや冬ならウィンタースポーツなど。色々と探して見ると、かなり多かったりする。

 例えば、ボーリングサークルの募集要項を見ると、参加日、かかる費用はゲーム代のみ。日時と何ゲームするかなどです。婚活サークルなどで莫大なお金を支払わず、趣味を楽しみながら来ている人と自然に仲良くなれるのが良いですね。その後は飲み会が定番となり、気心が知れたら趣味のボーリング以外のイベントなども行われると思います。夏はBBQパーティーや冬は忘年会や鍋パーティーなどです。



大阪のサークルメンバー募集一覧

 こうしたサイトを利用すれば、結構面白いと思います。

大阪市のスポーツのメンバー募集|ジモティー

 こうしたサークル活動で気をつけないとならない注意点を少し。

 デメリットとしては、ネット応募がメインになるので、どんな人が応募してくるのかが見えてこない。出会いだけを目的にしている人も結構いる。もちろん、そんな人はすぐにわかりますのでスルーして下さい。注意点としては趣味がメインとなるので、本気で好きな趣味のサークルを選びましょう。



 こうしたことを踏まえると、さほどデメリットは少ないのではと思います。

 出会い目的でも、共通の趣味があっているというのは非常にメリットが多いと思います。純粋に趣味について楽しむ人が殆どなので、出会い目的の人は長続きしないのが現状でしょう。あまり人数の多くないサークルで、費用などをしっかり掲載している事が大事ですね。参加者の口コミを参考にすると、失敗しないのではないでしょうか。体験をさせてくれるサークルなどは良いかも知れないですね。

 気に入った人の連絡先は必ずメルアドくらいは聞いておきましょう。

 さて、出会いの方法として社会人サークルをご紹介しましたが、その他にも出会いの方法は数多くあります。大事なのは自分なりの出会い方法を選ぶ事です。飲み会だけのサークルもありでしょう。自分にあった社会人サークルを選び、まず行動する事が結婚の近道ではないでしょうか。

 社会人になると、仕事が自分の人生の中の大半を占めてしまいます。仕事で時間がない人は、彼氏や彼女なんて作れません。うまく時間をコントロールし、余暇を作る事が結婚に近づける近道だと考えています。私自身、若い頃、結婚するための行動をした事がありません。結婚したい、したいと考えていると、自分の潜在意識の中で、結婚したい=結婚できない、という同義の意味になり兼ねません。



 そう考えるのではなく、趣味を楽しむことをまず考えると自然に恋愛に発展するという方が自然ではないでしょうか。

 例えば、テニスサークルの男女混合ダブルスで、パートナーが考えていること、テニスを楽しんでいる姿や、姿勢などを見れるというのは、趣味の先にある人生の伴侶、が見えてくるのではないでしょうか。あくまでも一例に過ぎませんが、参考にして貰えたら幸いです。





【SKINからのお知らせ】

脳梗塞になっちまった!まとめ

自民圧勝し2018年以降にに起こることを予測してみよう!まとめ

メニュー