うまい食パンを探せ! 大阪市内編2 :: デイリーSKIN

[2018年01月06日00時00分00秒]
うまい食パンを探せ! 大阪市内編2

関西で高級食パン人気 実はパン好きが多い地域…専門店が続々オープン




(ライターFT)

うまい食パンを探せ! 大阪市内編2


食パン専門店「高匠」 

 face bookでデイリーSKINの「うまい食パン探せ!大阪市編」のリンクをアップした所、フレンドから紹介された食パン専門店「高匠」さんの食パンレポートになります。

 場所はホームページに掲載されていますが、阿波座、天六、難波、北新地店と4つの店舗で展開している有名店になります。



 食パンを購入時、予約がないと購入できない可能性もあり、自宅から車で約15分でいける阿波座店に電話で確認していきました。場所は地図にもある通り、靱公園のすぐそば。本店と言うことで、大きな店舗を考えていたのですが、小さなおしゃれなお店でした。店員さんも若くて綺麗なお姉さんで、電話で予約が必要かと訪ねた所、「午前中に来店してもらえたら、予約なしでも購入できます」と言うことだった。対応はとても好感度あり、実際に店頭に立つお姉さんもとても美人なお姉さんでした。

 お店の撮影をお断りしたら「どうぞ」と明るい声で対応。

 惚れるやないかぁ〜〜い



 ここの食パンの製法は「湯種製法」。

 湯種という言葉は市販されている食パンでも有名ですが、実は熱湯で小麦粉をこね、デンプンを糊化させる製法らしく、特徴としてはもっちり感と食パンの持ちがいいという利点があるそうです。もう一つは独特の甘みではないでしょうか。ここの食パンですが、奥深い甘みと食感がなんとも言えない旨味を感じさせてくれます。

 デイリーSKINで取り上げたお店は、どれも美味しいのですが、この高匠もかなりのグレードです。



 1金と2斤で販売されていて、2斤分を購入しました。価格は2金が750円、1斤で430円になります。前回ご紹介したレコパンに比べると少し割高になりますが、レコパンとはまた違った旨さがあります。ここまで来ると、かなり趣味の域になります。天然酵母で素朴な味を好むのか、食感重視で高匠なのかという個人の趣味の範疇のような気がしています。

  

 食べログの評価は星3つと、ここまでのハイクオリティの割には低めになります。まさに個人的な趣味、主観が入っていると思いますが、誰が食べても美味いと言えるクオリティです。ここ最近、食パン専門店、大阪市では増え続けていますが、その中でもかなりオススメのお店と言えるでしょう。



 もっちり感ではなく、独特の甘みが、このパンの特徴ではないでしょうか?

 まずは生で焼かずにいただいたのですが、かなりのオススメです。

 味と香りが独特です。



 この独特さで、評価が分かれるのではないかと思いますが、私の個人的な意見は、かなり美味しい食パンです。正直、大阪市内で続々とオープンする食パン専門店の中では上位3位に入るグレードで、超オススメです。

 皆さんも是非、食べて見てください。

 感想はfacebookで受け付けております。(探してね)

 一応、美味い食パンは次回の食パン紹介で終了予定です。

 あくまでも私が選ぶ、上位3店舗になりますので、ご了承ください。





【SKINからのお知らせ】

脳梗塞になっちまった!まとめ

自民圧勝し2018年以降にに起こることを予測してみよう!まとめ

メニュー