HOME > デイリーSKIN
【B級グルメ道】和食
環状線、JR弁天町でみつけた隠れ家的な寿司Bar「 Boze」めちゃうまお寿司で大興奮! 料理はA級、価格はB級!

安くて旨い!大阪で圧倒的にコスパのいい厳選オススメ13店!


 
(ライターFT)

環状線、JR弁天町でみつけた隠れ家的な寿司Bar「
Boze」めちゃうまお寿司で大興奮! 料理はA級、価格はB級!



 久しぶりのグルメ記事です。

 大阪環状線、弁天町駅からすぐの商業ビル1階の奥にある「寿司Bar Bozu」ですが、かなりオススメのお店です。H29年7月にオープンし、3ヶ月たったらしいのですが、かなりの隠れ家的な雰囲気で落ち着いたお店です。お酒がメインでお寿司は摘む感覚で食べるのが最近のコンセプトですが、ここのお寿司はかなりリーズナブルです。お寿司、5貫と日本酒飲んで2000円ちょい。もちろん、価格のメニューもちゃんと決められていて安心会計です。

 場所はJR弁天町駅近くの商業ビル、スィングプラザ1Fの一番奥の店舗になります。



 大阪市港区というのは中央卸売市場に近い立地条件になるので、ネタは新鮮なネタが仕入れやすく、実際のネタもかなり美味しかったです。



 この日はあまりにも店主の後藤さんと気が合い、話し込んでしまい肝心の料理やお酒の話ができず、すでに友人と飲んだ帰りで、すでにこのお店では完全に酔っ払っていました。



 とにかく優しくて面白い店主の後藤さんでした。



 向かって左側が店主の後藤さんです。

 右側のスタッフもかなりのイケメンで、よく気がついてフレンドリーなスタッフでした。酔っていたので名前も聞かずに失礼歌しました。

 後藤さんはかなり寿司や料理については研究熱心で、ここの寿司が旨い理由が納得できました。

 今後はランチも計画しているそうで、奄美の郷土料理である鶏飯(けいはん)料理などをランチタイムに考えているそうです。



 鶏飯料理とは、400年ほど前、奄美が薩摩藩の支配下にあった頃、奄美の赤木名という場所で薩摩藩の役人をもてなす為に考え出された超セレブ料理らしいのです。基本は鶏肉の炊き込みご飯なのですが、当時の庶民には手の出せないセレブしか味わうことのできない料理だったとのことです。

 後藤さんが熱く語ってくれていたのですが、すでに酔っていた私は、後藤さんの頭に興味があり、後藤さんの頭は何故スキンヘッドなのかの理由をしつこく聞き、後藤さんが住んでいる所はどの辺で、どんな部屋なのかなど、プライベートな話ばっかり聴いていました。実は昔からお宅拝見やビフォーアフターなんかの住宅の番組が大好きで、こんな質問をしていたのだと思います(笑

 そして肝心のお寿司の写真を撮らずに帰ってしまいました。

 ということで、この取材は続投予定、後藤さんからも取材許可頂きました!

 営業時間は18:00〜29:00まで(朝の5時)





【SKINからのお知らせ】

脳梗塞になっちまった!まとめ

自民圧勝し2018年以降にに起こることを予測してみよう!まとめ


デイリーSKINのトップ

INDEX

スカルマニア必見!花とドクロ柄にグリッターラメを使用したサイド変形切りっ放しTシャツワンピース
T-SHIRTS
おもしろTシャツなら!アートファクトリーオリジナルのアホでなにが悪いんや!Tシャツ
T-SHIRTS
サイド編み上げデザイン!ローズスカルプリントタトゥデザイン!レディースロングスリーブTシャツ!
T-SHIRTS
伝説グランジスターが着ていた!grunge is dead  カートコバーンシグネチャーロングスリーブTシャツ
T-SHIRTS


一覧

街のええショップ




[PR]SKINのおすすめ

ステッカー工房・FOUR HEARTS

ペットショップ ラ・ピスト

あらすじ.com