HOME > デイリーSKIN
特集
隠れジャンキーから大麻解禁の話と種子法で日本は知らず知らずの内におかしくなっている。

夏にバカ売れする“あのスプレー”にドラッグ効果? 知られざる「隠れジャンキー」の世界

 薬物の汚染って、私達が考えている以上に多いようです。

(ライターFT)

隠れジャンキー


 薬に依存することは、違法薬物だけでなく実は大変危険なことなんですね。

 市販の風邪薬の成分にも覚せい剤なんかが製造可能な成分が隠されていたりするんですね。アメリカの海外ドラマ「ブレイキングバッド」でも科学の高校教師が、風邪薬を大量に使い、メタンフェタミンを精製しちゃいます。



 ネットで覚せい剤の精製方法と検索すると驚くべき結果が出ます。

疲労がポンっと取れるヒロポン(笑

 そして最近では市販の制汗デオドラントスプレーのエイトフォーを吸引し、トリップする人達が密かにいるという。

 この8×4なんですが、覚醒作用があるそうです。

 この制汗剤ですが、ドイツ生まれの商品、これをニホンのメーカーである花王が製造しているんですね。

 覚醒効果のある合法な物は、世の中に多く存在します。

 カフェイン含有医療品もそうです。

 カフェインで有名なのはコーヒーです。

 コーヒーは私も大好きですが、精神に変化があるようには思えません。しかしカフェインの過剰摂取は健康被害どころか死に至るという恐ろしい事例が結構あります。

 アメリカではエナジードリンクお過剰摂取で死亡例があります。これはエナジードリンクに含まれるカフェインの過剰摂取が原因とされています。



 海外では高カフェイン飲料の未成年者の販売が禁止されたりしています。

 メガシャキという商品があります。

 これは口コミを見るとかなり効果が期待出来るようです。

 この栄養ドリンクの効果を見てみると、軽い覚せい剤の効果のようです。

 これらのドリンクはカフェインが多く含まれており、それが眠気に作用します。
コーヒー1杯のカフェイン含有量は60mgと言われています。これらのドリンクは100mgが含まれています。

 はっきりいって3本飲むとかなりの量ですね。

 完全に飲み過ぎると副作用が出てきます。そして皆さんが同じように口を揃えて言っているのが、2.3時間で効果が薄れ、疲労感が激しくなるということです。

 まるで軽い覚せい剤のような副作用ですね。

 覚せい剤のような依存性はないにしろ、こうしたドリンクも摂り過ぎに注意した方がいいですね。

 他にも色々とあるんですが、あまりこうした場所で具体的な商品名を上げるのは止めておきます。

 使わない方がいいに決まっています。

 普段から充分な睡眠を取り、疲れは残さない健康的な生活が一番良いですね。
 
本当はなかった、麻薬の依存性 ー 我々の認識を覆す圧倒的新説

 この説は多分ウソだろう。

(ライターFT)

麻薬と呼ばれるモノ




 ヘロインの精神的な依存性は強烈な依存性と思われる。それはヘロインをすると、強烈な快感が体を覆い尽くすから。

 確かに病院でモルヒネを投与されたがん患者等は依存症という症状には陥らない。通常の痛みではない強烈な痛みを無くす薬、モルヒネ。このモルヒネの3倍の鎮痛効果があると言われているのがヘロインになる。

 まず、ヘロインを快楽目的で摂取しても気持ちよくない。このドラッグはある程度の耐性を付けないと天国に行けないという特徴がある。少量のヘロインを静脈に注射し、体内がこのドラッグに慣れるのを待つ。ヘロインを摂取すると、吐き気や悪寒、あくび、眠気、冷や汗などの症状がおこる。



 ドラッグ常用者の間では、これを「通過儀礼」と呼んでいる。

 このやっかいな悪寒や吐き気を乗り越え、ようやく天国に辿り着ける人を選ぶドラッグと言える。

 静脈注射だけでなく、スニッフィングと呼ばれる接種方法もある。アルミホイル等の上にネタを置き、下からライター等で炙り気化させた煙を吸い込む方法だ。

 ヘロインの体験者が皆言っているのが全身を覆い尽くす快感です。

 ここまできたらSEXなんていらないくらいの快感。

 もちろん日本ではヘロイン摂取し逮捕、なんてニュースはあまり聞かない。

 ヘロインは人を選ぶドラッグ、そして強烈な精神依存と戦う事になり、その強烈な精神依存に負けて、またヘロインに手を出してしまうという負のループになってしまう。

 ヘロインの身体的な依存と精神的な依存は確実にある。

 ニュースサイトでは「檻」に問題があると考えている。周囲の環境が違うと、脳は依存というスイッチを押し、麻薬が依存のスイッチではないという研究になる。

 ヘロインはアメリカでは割と好まれているドラッグと言われている。ヘロイン摂取後のラッシュと呼ばれる症状がヘロインに認められた人達が味わう至福の瞬間らしい。約束された安堵とも呼ばれている。



 マコーレ•カルキンがこんなになってしまうヘロイン、彼の依存の原因は孤独だったのかも知れない。

路地裏のヘロイン中毒者たち

 ヘロインのハイはアッパーな感覚ではないと言われている。俗にいうダウナーな作用だ。ヘロインを摂取すると強力な多幸感が体を覆い、動く事さえどうでもよくなる。動けないと言った方が正確かも知れない。

 ドラッグは危険、しかしドラッグをする人の背景に隠れているものは孤独という檻なのかも知れない。

米国で広がる大麻解禁。日本には「モンサント」製大麻がやってくる!?

 世界的に大麻解禁の流れが止まらない。

 ダメ、絶対と思っていた大麻、麻薬なのか嗜好品なのか!

(ライターFT)

大麻解禁がニホンにもそろそろ来るぜ!ニホンの農家の底力を見せろ!




 モンサントというアメリカの遺伝子組み換え作物などはダメ、絶対(笑

 強欲アメリカ企業の進出をニホンは許してはいけない。

 ニホンという国は、未だにトランス脂肪酸食物を許している。欧米人より摂取量が低いからという理由でだ。欧米人が禁止しているトランス脂肪酸をニホンが禁止しない理由は明白、大企業が困るからである。今さらトランス脂肪酸を全面禁止にすれば完全に株価は暴落し、製造ラインの大幅な変換に迫られる。人の命等、あまり問題にしていないのはアメリカもニホンも同じということだ。

農業大国フランスで150万人が観た、「食」、ひいては「いのち」をめぐる グローバル企業の実態を描いたドキュメンタリー

 遺伝子組み換えをする利益というのははかり知れない。害虫に強い作物、気温に左右されない作物、モンサント社は世界中の作物の種を支配している企業だ。食物という人間が生きて行くには必要不可欠なジャンルを独占しようとしているのである。

 TPOでこうしたモンサント社の介入が始まれば、ニホンの種も危ぶまれる。モンサント社から購入した種から種を取り、栽培を続ける事は禁止されている。農業マフィアと呼ばれている企業なのだ。

 少し前から、大麻嗜好家達は大麻の安全性とナチュラルテイストな食物に着目していた。ニホンでは完全に大麻=悪という図式が成り立っているが、これは完全に間違い。酒を飲み、ハイになるのより安全な大麻。



 その安全でピースな大麻にもモンサントの力が及ぼうとしている。

 ニホンの農業のクオリティの高さは、おそらく世界一と言える。

 海外とニホンの技術とこだわりは完全に違う。これは狭い土地で多くの作物を栽培していた農家の人の努力と言える。

 モンサントの種で危惧されるのが、農薬耐性を持つ作物の種が問題と言える。多くの農薬に耐えうる作物種を遺伝子操作し、ラット等の実験でもその危険性が言われている。

 モンサントから種を購入しなければいいと思うが、実はこれも法規制で食品安全近代化法というモンサントが有利な法律が作られてしまっている。メキシコで実際にある法律で、モンサント以外の種を使用すると犯罪として処罰されてしまう法律などが実際に存在する。この食品安全近代化法はアメリカの法律であるが、TTPでこの法律が参加国に科せられる可能性はかなり高い。

 キペディアより抜粋ウィキペディアより抜粋

農薬耐性遺伝子組み換え種子と農薬との組み合わせやポストハーベスト農薬といった、多くの中大規模農家が行なっているような衛生管理手段をとらない有機農家や小規模農家は、種子の管理を徹底しないと、モンサント (企業)のような遺伝子組み換え種子会社から種子の所有権を主張されることになる。小規模農家や加工業者に対する適用除外規定がいつまで存続するかはわからず、小規模農家や有機農家を農業から締め出すおそれがある。

 アメリカはこうした企業よりの法律などが優先される社会と言える。



 自家栽培すると犯罪になるなんて世界をニホンは絶対に許してはいけない。

 大麻から話はそれましたが、現在のニホンでも大麻の栽培は完全に犯罪とされ、その罪は重い。もし大麻がニホンでも嗜好品目的で解禁されたとしても、モンサント以外の大麻種は購入禁止となる可能性が高い。嗜好大麻ビジネスの金額の巨額さは今でもかなりのものだ。これが合法化され、世界で一番の嗜好品として大麻が栽培されると、モンサントは黙っていないだろう。





【SKINからのお知らせ】

最近、未来人たちがネットをざわつかせているが・・・まとめ

スノーボード日本代表を追え!美しきアスリート達


デイリーSKINのトップ

INDEX

スカルマニア必見!花とドクロ柄にグリッターラメを使用したサイド変形切りっ放しTシャツワンピース
T-SHIRTS
おもしろTシャツなら!アートファクトリーオリジナルのアホでなにが悪いんや!Tシャツ
T-SHIRTS
サイド編み上げデザイン!ローズスカルプリントタトゥデザイン!レディースロングスリーブTシャツ!
T-SHIRTS
伝説グランジスターが着ていた!grunge is dead  カートコバーンシグネチャーロングスリーブTシャツ
T-SHIRTS


一覧

街のええショップ




[PR]SKINのおすすめ

ステッカー工房・FOUR HEARTS

ペットショップ ラ・ピスト

あらすじ.com